エンジニアの皆さま。🤨

健康を考えて仕事をしているでしょうか。
私は小さいころから食べるのが大好き過ぎて、よくおじいちゃんに

「お前は赤ちゃんの頃、寝ながらごはん食べてたよ笑」

と言われます。親も昔は体型がデカくて未だに実家に帰るとこのくらいの量が出ます。(まだ少ない量)

View this post on Instagram

久しぶりに実家。 コース料理か!?

A post shared by Adachin (@adachin0817) on

友人には量ヤバすぎだろ!!!と突っ込まれます。

View this post on Instagram

実家メシ。 量が笑った。

A post shared by Adachin (@adachin0817) on

ちなみにラーメンも大好き。(二郎系)

View this post on Instagram

久しぶりだ

A post shared by Adachin (@adachin0817) on

というわけでいつもエンジニア技術系のブログを発信していましたが、
2週間前からデトックスを始めて、革命を感じるほど結果が出たのでデトックスと健康について今回ブログします。


■なんでこんなにデカくなったのか/リバウンドの歴史

まず上記の写真で食べ過ぎと思う人も多いかと思います。油そばだけでいいのにライスを頼んでしまう自分。なんてデブなんだろうかと…!!!太り始めたのは小学校5年のころ。謎の食欲と親も若いからじゃんじゃん家畜みたいに飯を作って何も言われなかったんですよね。中学も余裕で太っていました。(卓球部でした) 高校一年生の時はなんか知らないけど100キロ過ぎていました。(柔道部だけどゆるい)  そして高校二年時に高校生デビューをして、髪型や服装に気遣うようになりました。そこで初めてのダイエットが当時流行っていた「ビリーズブートキャンプ」。これにより元々筋肉質だった自分は余裕で2ヶ月でマイナス10キロ。結局運動して痩せるという固定概念がありました。そこでまた油断していると大学一年で110キロになりました。神か!そしてまた同じようにダイエットしてマイナス20キロまで落とし、85キロに。(以下より/イケメンか!)

こうして別人になった私ですが、やはり運動しないとすぐ戻ることが分かりました。しかもすぐ筋トレすれば一瞬で筋肉がつくことも。そこで社会人になってからほぼ運動をすることがなくなりました。(エンジニアなので動かない)そこで上記のようにまたダイエットをしてまたリバウンド。もう痩せるの諦めようかと思い、健康のこともどうでもいいやと。そして二年前には痛風、そこで今年、ご飯を食べた後動機を感じ、眠くなり、やたら肩こり現象が起きました。(おい大丈夫かよ) 健康診断を受けると高血圧(言えないくらい高い)ということが判明。さすがに危機感を感じ、運動してもどうせリバウンドするから新しいダイエット方法はないのかと。正直病院に行って薬飲む生活はしたくねええええ!!そこでデトックスエバンジェリストの友人に相談してみました。


■DETOX x 川上千晴

https://medium.com/@kawash.29.ck/

https://peraichi.com/landing_pages/view/detoxhealthcaremovement

https://run-way.jp/walkers/interview/willgate_kawakami/

 

 

元ウィルゲートの川上ちーちゃんがデトックスと健康の事業をやると聞いて、すぐに連絡しました。「血圧高いけど任せて!!」とそこでまずは痩せるというよりもまずは血圧を下げることに集中し、2週間トライしてみました。そもそも運動や食事制限をしてダイエットをする人が多いですが、体の毒素を出さない限りまたリバウンドしてしまうという。(マジカ) それに人間は治癒力があるので、ひどい食生活によって制御がどんどんできなくなるそうです。これをデトックスで見違えるように体の変化を体感し、自己治癒力を取り戻し、健康になれるとのこと。正直疑っていましたが、もうちーちゃんに私の健康をサポートしてもらうということで命かけました。ということで2週間どんな感じだったか振り返ります。


■DETOX x 2週間

まずは上記のアクエリアスぽい味のデトックスドリンクを一日3袋飲みます。このドリンクは血管の流れを良くして筋肉アップなどの素材が詰め込んでいるそうです。他にも一日に取る野菜1キロ分が入っているドリンクも3袋飲みました。これがクソマズイ。。LINEと実際に合って血管年齢測定やカウンセリングをしてもらいました。(↓自分もドリンク飲んでるやん)

実際にデトックス愛用しているユーザーがたくさんいた!!
ここで体脂肪率と筋肉量やら細かく測定できます。(以下)

 

そして!!飲んでから数時間後!!

究極の頭痛と眠気に!!もう仕事できないレベル。ちなみにこれはドリンクにより血流促進効果が走り、体の毒素を出すぜエエエ!!と合図を送っているとのこと。効くの早いわ。これはmajideひどかった。水💩も止まらん。食生活も以下のように緑を多く取るようにして、食べる量は前と変わらずにしました。(普通に食べる)

View this post on Instagram

バチクソヘルシー

A post shared by Adachin (@adachin0817) on

何日か後!!!

二キロ減る!ちーちゃん的には全然食べてデトックスしていいんだけど小麦粉系はアカンとのことでステーキとケンタッキーを食べてしまいましたが、体重はむしろ減っていく(増えない)という謎の現象が起きていることに!!そしてドブ味のグリーンドリンクが甘みを感じ、美味しく変わっていきました。(どゆこと!?)  しかも体にいいものを取るように体が欲しがっているということも。 あと面白いのが運動していないのに体脂肪率が減って筋肉量が増えるという!!(何かが起きている) モチベーションなども毎日上がっていって仕事も集中できるように変わっていきました。体重計もハイテクなのを購入し、iPhoneで可視化できるように毎日計測して結果が出ることも習慣に!!(以下画像)


■2週間の結果は!?

・体重⇛マイナス4キロ
・血圧⇛マイナス60

ちょいと恥ずかしいので背中の写真のみとなります。左ビフォー右アフター。なんか筋肉質になってスッキリしてる!?運動していないのですよ!!!ただ飲むだけで元々の体を取り戻せることに、私はこのデトックス療法に革命を感じました。もう神レベルです。


■まとめ

現在このデトックスを愛用して現在プレミアムデトックスをトライしているところです。(さらに体脂肪を燃やす)
体調も良くなり健康も意識して最高のパフォーマンスを出せるとかいいことじゃないですか!!
またプレミアム終わったらブログします。ちーちゃんほんと助かった。。ありがてぇえええ!!!
にしてもこのまま痩せたら自分のキャラがなくなってしまうぞ!!!
試したい方はぜひ私に連絡を!!

そして!!


あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善、ランサーズでの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニア勉強会なども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供,AWSで新サービスのインフラ構築,PHPバージョンアップ,分析基盤を担当しておりDigdag,embulk,BigQueryを使いこなそうと奮闘中である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください