Hai Adachinです。

今日は台風ぱないですね〜

雨雲レーダー見ると渋谷真っ赤・・・・

というわけで、本日はOpensshのお話

aaa

OpenSSHでサーバ接続した時に表示される警告メッセージがとにかくうるさいので、

ダマラしました!


■こんな警告メッセージ

Warning: Permanently added ‘server,0.0.0.0’ (RSA) to the list of known hosts.

こいつが意味わからんくらいうるさい

known hostsにも書いてあってyesもしてるのになんか出てきちゃう・・・


■対応方法

・StrictHostKeyChecking

未知の場合(確認)と既知の場合でも聞いてこないようにするためno。

・UserKnownHostsFile 

/dev/null を指定することで、 read しても空なので、既存の known_hosts ファイルに影響を与えない。

・LogLevel

このログ出力をQUITEすることで無口になる。


■まとめ

/etc/ssh/sshd.configにも書けるが、全体にも影響(sshdを再起動しないと)してしまうため、個々に書いたほうがいいですね。
ssh -qでもダマリます。

参考:http://qiita.com/pekepek/items/f38004b14e986691f30d

The following two tabs change content below.
あだちん

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer/SRE In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはansible,Terraform。 インフラならAWS/docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。 HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す