VulsRepo皆さん使ってますか!?

[Vuls][v0.4.0]VulsRepoが大幅にアップデートされて神になった

そうめちゃくちゃ愛用しているのですが、
起動スクリプト(init file)がないので自作してみました。
ちなみにAmazon Linux(CentOS6系)で使えます。


■/etc/init.d/vuls-repo

結構無理やり感ぱないですw


■確認

・status

・stop

・start

・restart

・reload


 ■まとめ

これでダイジェスト認証のパス変更時に、
毎回起動スクリプト叩けば楽ちん!!
$ sudo chkconfig vuls-repo on 忘れずに!

数日後・・・

 

初!コミッター!

https://github.com/usiusi360/vulsrepo/pull/55

 

そして修正されてマージ!!

https://github.com/usiusi360/vulsrepo/blob/master/server/scripts/vulsrepo.init

うっしーさんありがとうございます!!!!

The following two tabs change content below.
あだちん

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer/SRE In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはansible,Terraform。 インフラならAWS/docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして脆弱性スキャナVuls追いながらVulsRepo init fileのコミッターでもある。 HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す