Pocket

転職したのでこのブログで報告するの忘れておりました。なぜランサーズに転職したのか、などをお伝えできればと思います。早速いってみよう!


■きっかけはWantedly

https://www.wantedly.com/companies/lancers

代表の弟である秋好聡さんから連絡がありました。元々ランサーズは2013年頃から知っており、2社目のリアルワールドでも繋がりもありました。


■当時

当時は転職はまったく考えておらず、一度お断りしたのですが、今年の2月にランサーズでのSRE勉強会あるからおいで!と(下記ブログより)連絡を頂きました。そこで私の心が踊り、SREの金澤さんを知りました。

[2018/2/20][勉強会][交流会]事業の多角化を支えたランサーズ的SRE術に行ってきた!!

勉強会の後、技術力高いしサービスの将来性もある。これは一早く連絡しなければと体が勝手に動いておりました。


■面談

実際に面談を組んでくれて、金澤さん神庭さんとお話して、なんてランサーズのエンジニアはこんなにいい人ばかりいるのだろう。コミュ力が高いし、エンジニア全員がブランディングしているし、自分もエンジニアの人生において技術力を伸ばせると感じました。
転職って掲載型やエージェント経由だと環境など伝わらないし、今後ダイレクトリクルーティングは必須になるんだろうなと感じました。

調べていくうちに金澤さんの元で働きたいと思いました。正直インフラエンジニアで尊敬できる先輩がなかなかいなく、20代最後の転職として金澤さんと攻めるSREチームを作っていければいいなと感じていました。

https://www.wantedly.com/companies/lancers/post_articles/61693


■転職活動中

他にもたくさんのスカウトを頂き、他の会社にも遊びに行って決めようと思っていたところ、途中自分は今後何やればいいんだろう…あれ、自分どの会社に行けばいいんだろう…と目標を見失い、さまようことになりました。そして他社飲み会の後、22時くらいに金澤さんに連絡しました。(マジ迷惑ですね。すみません。)

そこで、元ぺバボの方が入社するとなると、スキルアップは間違いないと感じ、決めました。以下いなむーさんの転職ブログはこちら。

入社


■今

また、メンター制度も充実してたり、なんでも相談できるところが心の支えになってます。
そういえばエンジニアの小林さんと話していると、ゆるふわになって心が清らかになるので外部メンターとしても活躍したほうが良さそう!

https://www.wantedly.com/companies/lancers/employee_interviews/42175


■転職を考えてるエンジニアさんへ

ランサーズでは新しい働き方に革命を起こす集団です。家族や知り合いがランサーズ使って仕事しているよ!など言われたら嬉しいことですね。そういった自分の身近にあるサービスに携われるってなかなかないですし、一緒に盛り上げれたらいいですね。

今年改善などできたらSREチームでバシバシ登壇しますので、その時はたくさんお話しましょー。

Pocket

カテゴリー: 転職

adachin

1989年生まれのSRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わる。好きなツールはAnsible,Terraform,CircleCIで、ECS/Fargateでのインフラ構築を得意とする。副業では数社サーバー保守とベンチャー企業のインフラ改善やMENTAで未経験者にインフラのコーチングを実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/技術広報/テクニカルサポート/コントリビュータでもある。現在はサービスの信頼性向上、DevOps、可用性、レイテンシ、パフォーマンス、モニタリング、緊急対応、インフラコード化、リファクタリング、セキュリティ強化、新技術の検証、Docker開発環境の提供、AWSでのインフラ構築、ECS/Fargateへ移行、CakePHP4での管理画面作成、メンター、分析基盤の運用を担当している。

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください