Hai It’s me! Adachin.

前回の続きですが、今回はリダイレクトのやり方はもちろんのこと、

正規表現を使ったリダイレクト方法をブログしたいと思います。

そもそも「正規表現ってなに(・∀・)?」というところから始めます。

ふくろう怖すぎ。。こいつはいいね。


■正規表現とは

いくつかの文字列を一つの形式で表現するための表現方法

つまり??

簡単に文字列を検索することができるのでは?

そうです。例えば、この文字は引っ掛ける、引っ掛けないなどマッチングできるのですね。

awkとかよく使いますね。

またnginxでの正規表現が少し違うので見てみましょう。


■Nginxでの正規表現

トリあえず基本なので覚えましょう。。。。

seru


■どうやって使うの?

今回は

②www.adachin-server.com/index.html xxx_xxx.htmlに来た時もwww.adachin.comにリダイレクトしてほしい

要するに(どんな文字)~.htmlがきてもwww.adachin.comにリダイレクトするということですね!

考えるとアルファベットの繰り返しでそれらをマッチングすればOK。

これでいいかと・・・

数字も含まれるなら

こんな感じですね。


■さっさと教えてくれい!

はい!

・a-zの文字がある場合はwww.adachin.comにリダイレクトでOKです


■まとめ

正規表現は慣れだと思います。

私の場合はホワイトボードに書いて整理しました。

条件を2つ以上書きたい場合は

[xxx|xxx] パイプ=|を入れないとnginxの場合ダメです。

あとハマったのは既存のnginxの書き方がなんか変だとうまくマッチングしてくれないので

そこらへんは相談しながら進めていきましょう!

wordpressのセルの枠がでないのはなぜなのか。。

参考:http://wiki.nginx.org/HttpRewriteModuleJa

 

カテゴリー: BlogNginxredirect

あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善、ランサーズでの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニア勉強会なども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供,AWSで新サービスのインフラ構築,PHPバージョンアップ,分析基盤を担当しておりDigdag,embulk,BigQueryを使いこなそうと奮闘中である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください