Hai It’s me! Adachin.

前回の続きですが、今回はリダイレクトのやり方はもちろんのこと、

正規表現を使ったリダイレクト方法をブログしたいと思います。

そもそも「正規表現ってなに(・∀・)?」というところから始めます。

ふくろう怖すぎ。。こいつはいいね。


■正規表現とは

いくつかの文字列を一つの形式で表現するための表現方法

つまり??

簡単に文字列を検索することができるのでは?

そうです。例えば、この文字は引っ掛ける、引っ掛けないなどマッチングできるのですね。

awkとかよく使いますね。

またnginxでの正規表現が少し違うので見てみましょう。


■Nginxでの正規表現

トリあえず基本なので覚えましょう。。。。

seru


■どうやって使うの?

今回は

②www.adachin-server.com/index.html xxx_xxx.htmlに来た時もwww.adachin.comにリダイレクトしてほしい

要するに(どんな文字)~.htmlがきてもwww.adachin.comにリダイレクトするということですね!

考えるとアルファベットの繰り返しでそれらをマッチングすればOK。

これでいいかと・・・

数字も含まれるなら

こんな感じですね。


■さっさと教えてくれい!

はい!

・a-zの文字がある場合はwww.adachin.comにリダイレクトでOKです


■まとめ

正規表現は慣れだと思います。

私の場合はホワイトボードに書いて整理しました。

条件を2つ以上書きたい場合は

[xxx|xxx] パイプ=|を入れないとnginxの場合ダメです。

あとハマったのは既存のnginxの書き方がなんか変だとうまくマッチングしてくれないので

そこらへんは相談しながら進めていきましょう!

wordpressのセルの枠がでないのはなぜなのか。。

参考:http://wiki.nginx.org/HttpRewriteModuleJa

 

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す