PuTTY!!!!

Windowsで秘密鍵を作る代表ツールと言えばPuTTYですが、
Mac信者の私にとって併用することはできません。
そもそもppkファイルの略はPuTTY private keyで形式が違う!

ビビりましたが今日までプティーと読んでいましたがが正式には
パティだそうですww

ということでMac(Linux)用にOpenssh形式に変更してみましょう。


■puttygen(1) – Linux man page

https://linux.die.net/man/1/puttygen

とりあえずputtygenコマンド入れないと話にならん。


■install putty

・homebrew install

・change openssl


■まとめ

WindowsのPuTTYでもOpenSSH形式に変換できますが、
Macの方がコマンドでやるので超簡単。
ちなみにPuTTY開発者はSimon Tatham(サイモン・タタム氏)
1998年が初版。

 

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す