LINEで送る
Pocket

ようやく20.04 LTSがリリース!

このブログサーバーはUbuntu 18.04 LTS で動いているので、早速 20.04 LTS にアップグレードしてみました。バックアップは毎日DigitalOcean側で自動取得しているので、ぶっ壊れても安心でございます。


■Upgrade all installed packages

基本的にアップグレードする場合は各パッケージを最新化しないとエラーが出るので、事前にアップデートしてrebootしましょう。

  • install update-manager-core

update-manager-core はシステムを最新に保つために必要なUbuntu更新マネージャという補助アプリケーションで、 do-release-upgrade  コマンドを実行するためには update-manager-core が必要になります。


■Upgrade Ubuntu Linux to latest LTS

アップグレード中は全て y 叩きまくって、自動でrebootされたらOKです。

  • 確認


 ■/snap配下が100%になった場合

アップグレードすると /snap ディレクトリ配下が100%になりますが、通常のaptパッケージにある依存関係問題を解消したパッケージ群で、必要なさそうなので削除しました。


 ■まとめ

20.04 LTS は最長で2030年4月までの10年間サポートしますので、みんなもトラブルなくアップグレードするようにしましょう!!

LINEで送る
Pocket

カテゴリー: Ubuntu

adachin

1989年生まれのSRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、AnsibleやTerraformでのインフラコード化を推進。副業では数社サーバー保守、未経験によるエンジニアのメンターなども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/技術広報/テクニカルサポート/コントリビュータでもある。現在はサービスの信頼性向上、可用性、レイテンシ、パフォーマンス、モニタリング、緊急対応、インフラコード化、リファクタリング、セキュリティ強化、新技術の検証、Docker開発環境の提供、AWSでのインフラ構築、グループ会社インフラ対応、ECS/Fargateへの移行、Wordpressによるコーポレートサイトの修正、メンター、分析基盤の運用を担当している。

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください