お久しぶりです。

・環境変数(environment variable)

・OSの環境をカスタマイズするためのシステム変数

 

・シェル変数 (shell variable)

・操作上よく使う文字列を、変数という入れ物に格納して使用
・現在実行しているシェルの中だけで有効な変数

 

・ログインシェル

変更の反映は、次回ログイン時にから有効

・ログインシェルを変更する

 

・標準出力 標準エラー出力

 

・IOPS(Input Output Per Second)

 

・nice値

・mysql dump

 

・Apache 再起動

・メッセージキューイング

 

・バイナリログ

・リレーログ

 

・I/Oスレッド

・SQLスレッド

 

・準同期 非同期

・完全同期

 

・PRIMARY key(主キー)

・クラスタリング

 

次回、Mysqlのレプリケーションについて絵で書いてみたいと思います。

土日は茨城にある牛久大仏見に行きました。

もともとテストで100点とるくらい日本史に興味があるので

また大仏探しにいきます。

 

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す