眠いですが、ちょっと気になったのでブログします。

前回ポートの変更方法とかブログしたと思いましたが、

→http://adachin-server.ddo.jp/wordpress/?p=270

/etc/serviceで変更するとなんだかよろしくないとのことで、

Marvericsで調べてみました。

/etc/serviceとはなんなのか

サービス名とそこで使われるポート番号、

プロトコル(tcp/udp)との 対応関係を記述したファイルが /etc/services。

単なるサービス名のデータベースで、それ自体では何の働きもないが、

netstat コマンドやinetd などで参照される・・・・

んで、serviceはデフォルトのポート番号がふさわしく

そこをいじると全部が変わってしまうので、あまりいじってはいけないみたい・・・

そして!

ほかにやり方があるみたいで

保存して、読み込みます

システム環境設定>共有>リモートログインのチェックを外し、また付けます

あれ・・・・・・

動かない・・・・

テザリングでやってみたけど入れない・・・

謎・・・・・うーむ

付け加えるのではなく、書き換えるだけでした。

ありがとうございます。。

 

ちなみに

ポート番号は0~1023番までがWell Known Ports

 

(例)SSH:22 HTTP:80 telnet:23

参考資料:http://d.hatena.ne.jp/yohei-a/20101127/1290875267

http://rcmdnk.github.io/blog/2013/10/29/computer-mac/

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す