LINEで送る
Pocket

Docker for Macで久しぶりにAlpine LinuxをベースにDockerfileを作ってみました。
Alpineだとほぼ何も入っていない軽量OSなので、ハマった点をいくつか紹介したいと思います。🤦🏻‍♂️


■Environment

■インストール

  • Go1.11.1
  • Nginx

各ミドルウェアやアプリケーションはservice.shで立ち上がるようにしました。Alpineの起動スクリプトはopenrcを使えば可能です。しかし軽量化となると無駄なパッケージは入れたくないものです。(以下前回のブログより)

[docker]Alpine Linuxの初期設定とnginxを動かしてみた


■Dockerfile

AlpineでGoとなるとglibcが必須となります。(以下URL参考)ですが、Alpineはapk install glibcしてもインストールできないので、wgetでリポジトリを取ってきましょう。他にも、go getで何度もRUNするよりも、複数パッケージを並べて書いたほうが高速にダウンロードできます。(10秒くらい違う👀) 他にもnginxのpidファイル格納しているディレクトリがなかったりなどトホホ。。。😵

http://golang.jp/install

・service.sh

・adachin.conf

goはUNIXドメインソケットで動かすようにしています。

・docker-compose.yml

docker-composeでビルドします🌝

・ps aux

ちゃんと立ち上がってますな!!😸


■まとめ

Alpineは何も入っていない!!!が!!パッケージが少ないことで脆弱性対応も少ない!!
ちなみにMysqlインストールしようとするとmariadb (10.2.15-r0)が入る👀

LINEで送る
Pocket


あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善、ランサーズでの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニアのMENTAなども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供,AWSで新サービスのインフラ構築,PHPバージョンアップ,分析基盤を担当しておりDigdag,embulk,BigQueryを使いこなし中。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください