LINEで送る
Pocket

CloudWatch Logsを定期的にs3へエキスポートするにはLambdaで可能です?
今回はRDSgeneral-log,slowquery-logを対象にPython2.7で作ってみました。


■RVIRUS0817/lambda_cloudwatchlogs-s3

https://github.com/RVIRUS0817/lambda_cloudwatchlogs-s3

■RDS

・ログのエキスポート

  • 監査ログ
  • エラーログ
  • 全般ログ
  • スロークエリログ

・パラメータグループ

  • slow_query_log →1 
  • general_log→1
  • long_query_time→5 
  • log_output→FILE 

■AWS/roles

・cloudwatchlogs Full Access

■S3 Policy

■Lambda

・Python2.7

タイムアウト:1:30

  • 日次単位でエクスポートしたいので、前日の 00:00:00 〜 23:59:59 までを指定
  • 実行された前日 0 時のタイムスタンプを取得し、86399 秒間 (00:00:00 〜 23:59:59) のログを対象
  • Python で計算したタイムスタンプを 1000 倍
  • S3のprefixは年/月/日

■CloudwatchLogs > event

Enjoy!!?


■まとめ

早く公式で対応するよう待ってます!!

参考:https://blog.manabusakai.com/2016/08/cloudwatch-logs-to-s3/

LINEで送る
Pocket

カテゴリー: AWSLambdaPython

あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善などの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニアのメンターなども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供、AWSで新サービスのインフラ構築、PHPバージョンアップ、新卒採用、採用広報、分析基盤を担当している。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください