Hai.Adachinです。

本日はlinuxコマンドのお話。

そういえばcpコマンドで強制上書きする方法をよく使うので、

紹介したいと思います。

たまに忘れるのでブログするという意味もありますよw


■ファイルに対しての場合


■ディレクトリ単位の場合

え?

じゃあcp -rfでいいじゃないか。と思いますが、

OSによって、エイリアスで-lとかオプションが有効になってる場合があるため、

勝手に1つずつ確認してくるんですよ・・・

yes or no?みたいな。

(・∀・#)


■じゃあどうするの?

\でエイリアス無効化すればOK


■まとめ

もうこれで忘れないね!w

参考資料:http://dotnsf.blog.jp/archives/2918928.html

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す