こんばんみ
今日はMacでPHPの設定をやりましょう。
Mountain Lionから設定のWeb共有がなくなったので
Apache on offが手動になりました。
なので!
ターミナルから手動でやりまふ。

ですね!
MacにはApacheが入ってるので

vimmerならば
/phpと検索しましょう

コメント消す
あとはDocument rootの設定をします
次に/Documentと検索

保存
こんな感じです。盲点はDocumentrootをちゃんと設定してなく、
コレに気づかなくて時間がかなり過ぎてしまった・・・
あとはApache再起動

Siteの中にPHPファイルを作るだけです。
cd Site
ちなみにLinuxもこんな感じです。
おわり(・∀・)
カテゴリー: BlogPHP

あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善、ランサーズでの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニア勉強会なども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供,AWSで新サービスのインフラ構築,PHPバージョンアップ,分析基盤を担当しておりDigdag,embulk,BigQueryを使いこなそうと奮闘中である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください