久しぶりにansibleネタですが、
Node.jsをansibleでインストールする場合、
nvmモジュールとかあるのかとググってみたところ、
そんなものはなく(無念)
結局shellモジュールでやるしかないみたいです。(commandモジュールはダメ)
簡単に作ってみました。


■leonidas/ansible-nvm

https://github.com/leonidas/ansible-nvm/blob/master/tasks/main.yml

これcommandモジュール使ってるな….(ちょい参考)


■main.yml

冪等性を考えるとあまり使いたくないですが。。。
これが一番しっくりしました!
とりあえずroot,adachinユーザでnvmを使えるようにして、デフォルトで6.11を使えるようにしたくらい。


■まとめ

他にやり方求む!
バージョンは変数にしたほうがいいね(メンテしやすい)

参考
http://docs.ansible.com/ansible/shell_module.html

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す