Adachinですっ。

プログラミングってできると面白いんですよね。
いろんな先輩に
「コードの内容が理解できているなら、あとは慣れだよ。」
慣れ!!!
私のサイトに「BBS」というものがあるんですが、(新卒時代に)
簡単に作ってみたので
こちらのソースを紹介していこうと思います。

イメージ

  • データベースの作成
  • PHPで2つのプログラムを書く
  • リダイレクトする

Mysqlにデータベース/テーブルの作成

no には登録番号、name には投稿者の名前、message には投稿メッセージ、
created には投稿日時をそれぞれ格納するものとしました。
AUTO_INCREMENT PRIMARY KEY は勝手に連番を作成してくれるようになります。

テーブルにデータを登録する場合(SQL文)

Mysqlが文字化けしたら

MySQLを再起動


PHPでメインページを作る(bbs.php)/PHPで投稿ページの作成(resist.php)


これで完成!

あとはデザインをなんとかしたい
あとで削除機能とか
ログイン画面とか
つぶやきは10個まで表示とか

やってみます!

・参考:
– PHPの絵本
– http://www.phpbook.jp/appli/
 http://pb-times.jp/P_52424fa96c066
 安全なWebサイトの作り方

※現在はruby railsでリニューアルしてます
https://blog.adachin.me/wordpress/?p=4140

カテゴリー: BlogPHP

あだちん

1989年生まれ。 ランサーズ/SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、他社インフラレスポンス改善、ランサーズでの副業、ansibleでのインフラコード化を推進し、未経験によるエンジニア勉強会なども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/広報/VulsRepo init file,chatwork通知のコントリビュータでもある。現在はDocker開発環境の提供,AWSで新サービスのインフラ構築,PHPバージョンアップ,分析基盤を担当しておりDigdag,embulk,BigQueryを使いこなそうと奮闘中である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください