LINEで送る
Pocket

https://findy.connpass.com/event/160722/

今回はFindyさんのイベントである「エンジニア副業Night」でLTしてきました。副業をして2年目に突入しまして、個人的に良かったこと、悪かったことを振り返ってみました。初めはうまく行かないこともあり、最近では本業と副業が両立できてきたので、非常にいい傾向です。また、個人的に他のエンジニアさんの副業事情や、やっていない人に背中を押したいという気持ちがあったので、こちらのイベントは非常にありがたい!というわけでブログします。


■19:00〜 会場

本業でTerraformバリバリ書き終わったので、レビューお願いします!→Route53をあと5分でレビューするものではない!と同じSREチームに言われたので、電車で大崎まで向かうことにしました。徒歩5分くらいにある 大崎ブライトコアホール が会場となります。にしても広すぎる!!!


■19:30〜 パネルディスカッション

上記3人によるパネルディスカッションから始まったのでご紹介しましょう。

・初めての副業はどのようにはじめましたか?
 ・土日に巻取り、平日は設計をしている
 ・コードの品質とかは特に意識していない
 ・まずは画面が動くところから
 ・知り合い経由
 ・goで作り直し
 ・お金周りややこしい
 ・goできたらかっこいい
 ・未経験でよくやったな
 ・SNSで募集要項を見ていた
 ・やってみるのも経験

・副業によってキャリア、お金はどのように変わったか?
 ・厳しいコードレビュー
 ・つよつよエンジニアに学んだ
 ・スクラムも学んだ
 ・ネイティブアプリエンジニアのキャリアに不安
 ・アプリだけじゃなくてインフラも経験
 ・相談料を設定する
 ・時間的成約もある
 ・質も問われる
 ・案件10数件
 ・クリエーターぽい仕事も
 ・単価は3000円から4000円

・副業エンジニアを活用することで組織はどのように変わりましたか?
 ・技術面の幅が広がる
 ・自走力が必要

・副業の大変さ、泥臭さ、苦労話を話してください
 ・精神的に疲れる
 ・パフォーマンスが出ない
 ・本業が忙しい
 ・お互いに疲れる
 ・信頼関係を取るところから

・副業の楽しさ、素晴らしさを語ってください
 ・コードを書くことに楽しさを持つ
 ・本業はMTGなどがある
 ・新しい場所でチャレンジができる
 ・イベントができる

・どんな人材に関わってほしいですか?
 ・プルリクあげる
 ・コメントして工夫する
 ・マージしやすいようにレビュー者の気持ちを考える
 ・自分をパッケージする人は向いてない
 ・アウトプットしている

・副業を始めるために必要な知識、経験、可能と考えるボーダーラインとは
 ・未経験でも仕事は取れる
 ・両サイドの技術があるから比較もできる
 ・あまりない
 ・自分でがんばって進める
 ・税金周り
 ・知っておいて損はない
 ・税理士さんにお願いもあるけど
 ・節税も学べる
 ・経費がある
 ・自分への投資がしやすい
 ・freeeおすすめ

・どんな副業案件に魅力を感じますか?
 ・技術力が高いところ
 ・技術力高い人
 ・スタートアップのほうが少ない
 ・自分の価値を最大限に出せる


■LT

  • 副業のあるあるアンチパターン3つ

  • エンジニアの副業のすゝめ

  • 筋肉エンジニア(SRE)はどんな副業をしているのか

  • 副業を通して振り返ってみる

  • エンジニアのための複業メディアサイトについて


■まとめ

懇親会はランサーズ二次会みたいな感じになり、フリーランスの方や副業を始めてみたい方とお話する機会を設けて頂いたので、非常に刺激的でした。副業でのデメリット抱えている悩みについては皆さんほぼ同じだったので、どう両立するかは自分で改善しないといけません。また、副業を始めてみたい方はランサーズから始めると敷居が低いので登録して少しずつ仕事を探してみるといいかもしれません!そして個人の技術的幅を広げていくのが今後のキャリアアップに繋がると思うので、皆さんも行動してみましょう!

この機会にTwitterフォロワーが  1000人 を超えたので、引き続き技術アウトプット頑張ります!Findyさんありがとうございました!

LINEで送る
Pocket


adachin

1989年生まれのLancers SRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、AnsibleやTerraformでのインフラコード化を推進。副業では数社サーバー保守、未経験によるエンジニアのメンターなども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/技術広報/テクニカルサポート/コントリビュータでもある。現在はサービスの信頼性向上、可用性、レイテンシ、パフォーマンス、モニタリング、緊急対応、インフラコード化、リファクタリング、セキュリティ強化、新技術の検証、Docker開発環境の提供、AWSでのインフラ構築、グループ会社インフラ対応、ECS/Fargateへの移行、Wordpressによるコーポレートサイトの修正、メンター、分析基盤の運用を担当している。

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください