Hai Adachinです。

今回はmonitでシステムリソース「CPU ロアベ メモリー ディスク」の監視方法をまとめます。
非常に簡単なので、すんなり追加できるかと思います。ブルドッグ最強・3・


■/etc/monit.conf

・再起動


■確認

moni

webコンソールにアクセスしたら上記の用に監視項目が増えてればOK


■まとめ

超簡単。

アラートってslackにも飛ばせられないのかな・・・
https://mmonit.com/wiki/MMonit/SlackNotification

参考:https://mmonit.com/wiki/Monit/ConfigurationExamples

あとM/Monitというのがあるのだが、これはエージェントを入れて統合監視ができるみたい。
zabbixみたいな感じかな。しかも値段かかる・・・

The following two tabs change content below.

あだちん

1989年生まれ。 Infra Engineer(SRE) In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはAnsible,Terraform。 インフラならAWS/Docker。言語はPython。 WEBサーバならH2O。そして「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、VulsRepo init fileのコミッターでもある。VulsのためにGolangと格闘中でエバンジェリストに任命!?HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す