まずはこの写真をご覧いただきたい。

ん?

ターミナルでYahoo見てるじゃないか!

これはワロス。
ということで先輩はwindowsで仕事をしているのですが、
Macのbrewでw3mインストールできるかも
とのことなので自分も導入してみました。


■ この人だあれ

https://ja.wikipedia.org/wiki/W3m

現東北大学教授、伊藤彰則によって開発されたページャ兼テキストベースのウェブブラウザ。
WWW-wo-Miru(WWWを見る)ということから名付けられた。
動作環境は一般的なUnix系オペレーティングシステムであるが、WindowsでもCygwinを用いることにより動作可能。


■よしbrewでインストールできるか試してみる

入るのかw


■使ってみた

試しにgoogleを検索

おおおおw
基本vi操作と同じで自分のブログも検索してみた。


■まとめ

クソ見えにくいから使わない

参考
http://johnen.shinshu-u.ac.jp/~matsu/lectures/cl/w3m-key-bindings.html

The following two tabs change content below.
あだちん

あだちん

1989年生まれ。 Infra engineer/Site Reliability Engineering/In Shibuya 2013年新卒に自宅サーバを構築し、この技術ブログを立ち上げたが、 2017年に電源が壊れConoHaにリプレイスした。 好きな構成管理ツールはansible,Terraform。 仮想化ならdocker。Python初心者。 HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもある。

コメントを残す